アロマランプ、アロマライトのご紹介

コードでコンセントに繋ぐアロマランプ、アロマライト商品のご案内 調光・タイマー機能付きアロマランプ、アロマライト商品のご案内 カートの中身/レジに進む
可愛い系コンセント式アロマランプ、アロマライト商品のご案内 装飾系コンセント式アロマランプ、アロマライト商品のご案内
電池、USB等が電源のアロマライト商品のご案内 アロマミストディフューザーのご案内 送料、お支払方法等、お買い物案内
キャンドルの代わりに電球やヒーターなど電気の熱で精油を温めるアロマライトという商品があります。アロマランプあるいは電気式アロマポット、電気式芳香拡散器とも呼ばれます。アロマライトは気軽に精油を温めて芳香浴をお楽しみになれます。電気を点けっぱなしでも安全で、小さいお子様やペットがいるご家庭でも安心してお使いになれます。アロマポットよりは高価ですが、キャンドル代が節約でき、長い目で見ればアロマポットよりお徳です。電球を使用しているアロマライトは温かみのある明かりでリラックスした雰囲気でお楽しみになれます。
使用方法 オイル皿(上皿) 電球について アロマポットと精油のご紹介

アロマライトの種類〜選び方

アロマライトの分類方法はいろいろあると思いますが、電源方式で次のように大別しました。
コード式アロマライト コード式(置き型)
長さ2m弱のコードでコンセントに接続する方式です。コードの本体側から数十cmのところにスイッチがあります。コードさえとどけば、部屋のお好みの場所に置くことができます。デザインは装飾的なものが主流ですので、インテリア・ライトとしても十分楽しめます。タイマー機能や調光機能を備えているものもございます。電球は15W(ワット)が一般的で、芳香範囲はおおざっぱに言って6畳〜10畳です。お値段はだいたい3,000〜6,000円の範囲です。
アロマライト スタッキング アロマランプ M ローズ プチロゼ アロマライト NAL-4 スタンドアロマランプ ローズ GAL-1 ガラススタンドアロマランプ エアー GAL-1 ガラススタンドアロマランプ ロマンチックストロベリー
3,020円(税込)
2,580円(税込)
2,980円(税込)
3,240円(税込)
3,450円(税込)
3,450円(税込)
↓↓ 就寝時にお勧めの調光・タイマー機能付きアロマライト ↓↓
プレーンライト ポワール プレーンライト ノース プレシャスライト ラヴ エンジェル アロマライト ナチュラルライト ファインスター
5.940円(税込)
3.980円(税込)
3.980円(税込)
5.940円(税込)
4,644円(税込)
送料無料
送料無料
送料無料
送料無料
送料無料
コンセント式 コンセント式アロマライト
アロマライト本体のプラグを直接コンセントに差し込む方式です。コンセントがあれば場所をとらず手軽に楽しむことができます。デザインは装飾的なものや動物などをモチーフにした可愛らしいものがあります。フットライトや常夜灯としても使用できます。お値段はだいたい 1,800〜2,500円の範囲です。精油とアロマライトをセットにした贈答用の商品(贈答品)もございます。電球は5W(ワット)か10Wが一般的で、5W電球のアロマライトは広い部屋にはお勧めできません。
ミミ&モモ
(3種類)
コンセントアロマライト ネコ (月見猫) ミミ&モモ アロマミニライト コンセントアロマライト ヒヨコ プチロゼ アロマミニライト アロマミニライト ファインスター ピコ アロマライトセット すやすや
1,480円(税込)
1,580円(税込)
1,480円(税込)
2,160円(税込)
1,944円(税込)
3,020円(税込)
ウォールアロマランプ リトルバード ウォールアロマランプ 新カモミール ウォールアロマランプ 新ラベンダー ウォールアロマランプ リーフ&リーフ ローズガーデン、蝶のゆめ、エルバ ソナーレ コンセントアロマライト デイジー
2,808円(税込)
1,780円(税込)
1,780円(税込)
2,808円(税込)
1,780円(税込)
1,944円(税込)
特殊な電源方式のアロマライト
電池、USB等、特殊な電源方式
乾電池、自動車のシガーライター用ソケット、パソコンのUSB端子など、さまざまな電源方式のアロマライトがあります。お風呂や自動車の中など、どこでもアロマが楽しめます。材質はプラスチック、光源は LED、熱源はヒーターが主流です。お値段はだいたい 1,600〜 3,000円の範囲です。オイル皿ではなく、フェルト状のパッドに精油を垂らす方式が主流です。これらのパッドは補充品として単体でも販売されています(当店でも取り扱っています)。
ホワイト,ピンク,グリーンの3種類
caoru bath テンミニッツアロマライト カオルポット USBアロマリーフ ドライブアロマライト
3,240円(税込)
1,944円(税込)
3,640円(税込)
1,180円(税込)
1,720円(税込)
432円(税込)
324円(税込)
860円(税込)
216円(税込)
216円(税込)
アロマディフューザー アロマディフューザー トモリ
精油を熱を使わずに吹き付けるアロマ・ディフューザーというジャンルの商品があります。精油を微粒子化して拡散させる方式と、水と精油を超音波でミスト化して拡散させる方式の2種類があります。アロマポットやアロマライトに比べ、効率よく芳香を部屋に拡散させることができます。長時間の運転や、LEDによるさまざまな色の明かりが楽しめるものがあります。こまめに手入れをする必要がありますので、ご不精な方には向いていないかもしれません。お値段はアロマライトよりだいぶ高く、安いものは 4,000円程からあります。
アロマミストディフューザーのご紹介6時間運転が可能なアロマディフューザー トモリのご紹介
電気の要らないアロマストーン、携帯アロマ
チャムチャム アロマキャット アン チャムチャム アロマキャット ドゥ チャムチャム アロマキャット トロワ アロマペンダント モバイルアロマ 珪藻土2個セット
390円(税込)
390円(税込)
390円(税込)
780円(税込)
720円(税込)
860円(税込)
交換用電球
5Wナツメ球(クリア)
(税込160円)
5Wパネル(ミニ)球(クリア)
(税込210円)
10Wナツメ球(クリア)
(税込190円)
15Wナツメ球(クリア)
(税込190円)
5Wナツメ球 5Wパネル球(ミニ球) 10Wナツメ球 15Wナツメ球
電球の画像をクリックしますと、その電球のお買い上げページに移動いたします。
オイル皿に水を入れて使用なさりたい方に ガラススタンドアロマランプ ロマンチックストロベリー オイル皿に水を入れて使用可能なアロマランプ 新カモミール
温度が低いので水無しでもだいじょうぶなことと、水がこぼれるとショートや感電の危険がありますので、一般にオイル皿には水を入れません。ですが、水を入れたほうが、使用後のお手入れが楽ですね。
セレック株式会社製のアロマライトは、オイル皿が深くなっており、水を2〜3cc 入れて使用しても大丈夫です。該当商品は、次の商品ご紹介ページにて、
水を入れてお使いいただけます」と表示しています。
こちらです。
こちらです。
大きいオイル皿をご希望の方に アロマランプM ローズ アロマライト スタッキング
精油をオイル皿に垂らすときに精油の出がよくないと、的が大きければ安心ですね。次のアロマライトが、オイル皿が大きいですので、お勧めです。
コード式
こちらです。
こちらです。
こちらです。 プレシャスライト ミミ&モモ アロマミニライト
こちらです。
コンセント式
こちらです。

前のページに戻る このページの先頭に戻る


アロマライトの使い方

通販ショップから商品が届きましたら、まず、輸送中の破損がないことと、電球の金具を取り付けているネジの緩みがないか確認してください。商品の状態は、点灯した状態でも確認してください。ネジが緩んでいましたら、しっかり締めなおしてください。

通常、精油はオイル皿にそのまま数滴垂らします。キャンドル式と違い、温度がずっと低いので水無しでもだいじょうぶなことと、水がこぼれるとショートや感電の危険があるので、一般にオイル皿には水を入れません。セレック製のアロマライトはオイル皿が深くなっており、水を2〜3cc入れて使用しても大丈夫です。

精油が出にくい時は、空気穴を上にしてボトルを傾けボトルの底を指で軽く叩いてください。精油のなかには、ローズオットーなど冬期に冷えると出づらくなる種類があります。その時は手のひらでボトルを温めてください。

コンセント式アロマライトは手軽にコンセントに挿して使えます。
アロマライトをコンセントに挿すところ コンセントに挿したアロマライト
精油ボトルの空気穴

コード式アロマライトならば、コードの先のプラグをコンセントに挿してコードの途中にあるスイッチをオンにします。コンセント式アロマライトならば、アロマライト本体のプラグをコンセントに挿して、下部にあるスイッチをオンにします。

電源を入れてしばらくすると香り始めます。香りの持続時間は、精油によって異なりますが大体2〜3時間程です。調光機能付きアロマライトの場合、光量を小さくしますと電球の発熱量も減り、芳香の拡散は弱くなります。

アロマライトは、使用中はかなり高温になります。本体に長い時間触れれば火傷をするおそれがありますので、お気をつけください。小さなお子さんやペットの手の届かない場所でお使いください。

オイル皿に残った精油は、一般的な白磁製のオイル皿ならば食器用洗剤など中性洗剤で洗い落とすことができます。頑固な汚れはエタノールで落とせます。洗ったあとのオイル皿は、じゅうぶん乾いてからアロマライトに戻してください。

コンセント式アロマライトのスイッチ
スイッチをオンにする スイッチをオフにする
右側の出っ張り(矢印の先)がスイッチです。
スイッチを左向きに押してオンにします。
オンの状態では、オフと反対の左側にスイッチの出っ張り(矢印の先)があります。スイッチを右向きに押すとオフになります。

前のページに戻る このページの先頭に戻る


オイル皿(上皿)

アロマライトの精油を垂らす皿は、「上皿」、「受け皿」、「オイルカップ」、「替え皿」などメーカーによりさまざまな呼び方があります。当店では、これまでの説明文中のとおり、「オイル皿」と呼んでいます。オイル皿は取り外しできるものがほとんどです。なかにはオイル皿がシェード(電球を覆う傘)と一体になっている、つまり、シェードの上部にオイルを垂らす窪みがあるものもあります。このようなアロマライトは、シェードが簡単に外せて、丸ごと洗うことができるようになっています。

アロマライトを箱に保管する場合は、オイル皿を紙で包むか、アロマライト本体とオイル皿が中仕切りで区切られるようにしてください。アロマライト本体とオイル皿が直接触れ合う状態で保管しますと、ちょっとした衝撃で破損しやすくなります。

オイル皿を紛失したり、破損してしまったお客様のために、当店はオイル皿単体も通販でお取り扱いしています。

オイル皿を単体でもお取り扱いしています。

オイル皿を洗うと、濡れたままでは危険なので、乾くまで使えません。同じオイル皿をもう1個用意しておけば、香りをすばやく変えたい時に便利です。

前のページに戻る このページの先頭に戻る


電球について

電球が切れてしまった場合にお客様のご便宜をはかるため、電球式のアロマライトは全商品、交換用の予備電球を1個無料でお付けしています。
ワット数の表示

長期間ご愛用いただいて2個目の電球も切れてしまったら、交換用電球は

  • 同じワット数(入手できないならば小さいワット数でもよい)
  • 口金サイズ:E12
  • 同じ形状

のものを選んでください。10W(ワット)、15W(ワット)の場合は、電球の形状の種別が「ナツメ球」と表示されているものを選んでください(ベビーボール球、ローソク球などは不可)。尚、口金サイズの値は、電球のネジになっている金属部分の直径(ミリメートル)です。

多品種を兼ねたアロマライトの説明書にはワット数が記載されていない場合があります。ワット数は、アロマライトの底などに、右の画面のように表示されています。電球自体にも右下の画像のようにワット数が表示されています。

ほとんどのコンセント式アロマライトで使われている5W(ワット)電球の場合は、大きい「ナツメ球」と小さい「パネル球」(メーカーによっては「ミニ球」と呼ばれる)の2種類があります。同じ大きさ・形状のものをお買い求めください。小さい「パネル球」を使わなければならないところ、大きい「ナツメ球」を取り付けてしまうと、オイル皿をアロマライトに被せようとしたら電球の頭とぶつかってしまうような事態になります。

パネル球は、店頭では「パイロットランプ」または「パイロット球」と表示されています。商品によっては「ナツメ球」と表示されている場合もあります。ですのでパネル球をお買い求めの際は、サイズ(ナツメ球は長さ48mm・直径20mm、パネル球は長さ34mm・直径13mm)で判断すればよいでしょう。切れてしまった電球をお店に持っていって見比べるか、店員に見せれば確実です。

アロマライトの電圧、ワット数の表示
電球に表示されたワット数
ナツメ球とパネル球の違い
実情としてはアロマライトに使われる電球は、ナツメ球ならばスーパーや100円ショップでおいているところもありますが、一般にはなかなか店頭にありません。電球は通販ショップの当店でもお取り扱いをしています。種々のカラー球もございます。電球の売場は こちら です。
 
色を変えるために電球を交換するような場合、直前まで点灯していた電球は非常に熱くなっています。十分冷めてから取り外すようにしてください。

 
電球を取り外す時は、反時計方法に回します。
電球を取り付ける時は、時計方法に回して、
しっかりした手ごたえがあるところで止めます。
電球は反時計方向に回して外します。 電球は時計方向に回して取り付けます。
昼光色電球 LED電球
昼光色電球にご注意 昼光色電球 LED電球
発光色が「昼光色」 の電球は青色をしています。店頭でブルー球をお求めの際、ちょっと見ただけでは区別がつきにくいですので、お気をつけください。
LED電球
口径E12 で形状がナツメ球の LED電球が入手可能になってきました。が、残念ながら、LED電球はアロマライトには使用できません。理由は、LED電球は発熱量が格段に小さいので、精油を温めることができないからです。単に照明としてならば使用できないことはありませんが、従来の白熱電球は周囲をまんべんなく照らすのに対して、LED電球は方向により明るさに偏りがあります。お求めの際は電球色にもご留意ください。
電球の電気料金
次の式で、1ヶ月間の電気代が計算できます。ただし、1KWH=22円 とします。

  1ヶ月間の電気代 = ワット数 × 1日当たりの使用時間 × 0.66

(例) 15Wのアロマライトを毎日3時間ずつ使用する場合・・・ 15 x 3 x 0.66 ≒ 30円

ご注目!
電気代計算君のページ:
http://kunisan.jp/denki/
種々の電気製品の電気代と二酸化炭素排出量を計算してくれます。

前のページに戻る このページの先頭に戻る


アロマポット

当店ではキャンドル式のアロマポットもお取扱いしています。
暖かみのある炎はムードがあり、心を落ち着かせてくれます。
キャンドル式オイルウォーマー ムーン キャンドル式オイルウォーマー スクエア ティーライトキャンドル10個入り ティーライトキャンドル30個入り
ムーン
スクエア
ティーライトキャンドル
10個入り
ティーライトキャンドル
30個入り

前のページに戻る このページの先頭に戻る


当店では、以下の精油をお取り扱いしています。

ピュア・エッセンシャルオイルのご案内 ピュア・エッセンシャルオイル
株式会社美健(プリヴェイル、デイリーアロマ)のエッセシャルオイルをお取扱いしています。但し、ユーカリ・ラディアータのみ株式会社生活の木製です。
ブレンドエッセンシャルオイル のご案内 ブレンドエッセンシャルオイル
テレビで話題のエッセンシャルオイル。お客様のご要望にお応えして、テレビでオススメされた配合比率でブレンドした昼用・夜用ブレンドエッセンシャルオイルをお取り扱いしています。
コードでコンセントに繋ぐアロマランプ、アロマライト商品のご案内 調光・タイマー機能付きアロマランプ、アロマライト商品のご案内 アロマストーン、携帯アロマのご案内
可愛い系コンセント式アロマランプ、アロマライト商品のご案内 装飾系コンセント式アロマランプ、アロマライト商品のご案内
電池、USB等が電源のアロマライト商品のご案内 アロマミストディフューザーのご案内 送料、お支払方法等、お買い物案内

前のページに戻る このページの先頭に戻る


当店推奨サイト

アロマオイルの効能、使い方 アロマの効能や誰でも簡単に出来る活用法をまとめたサイトです。

前のページに戻る このページの先頭に戻る


アロマランプ、アロマライトなら、ぜんぎょうショップにおまかせ(電気式芳香拡散器の通販ショップ) 善行ショップ

inserted by FC2 system